和歌山市立和歌山高等学校のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

本校は、昭和26年に「和歌山市立和歌山商業高等学校(定時制課程)」として誕生し、昭和32年に全日制課程が併置されました。その後、昭和45年に和歌山市を流れる紀ノ川の北岸、ここ六十谷の地に新築移転されました。経済の国際化、高度情報化、サービス経済化の急速な進展に対応するため、学科改編を実施し、和歌山市立唯一の高校として発展してまいりました。

平成21年4月1日より、校名を「和歌山市立和歌山高等学校」と新たにし、これまでの「総合ビジネス科」に加え「普通科」を新設、また、「デザイン科」を「デザイン表現科」と改名し、美術専門学科としました。

これら3学科においては、それぞれの特色を生かしながら、「人間性豊かで社会に貢献できる人材の育成」を目指し、日常の授業はもちろん、部活動や学校行事にも教職員、生徒が一丸となって取り組んでいます。

また、普通科においては、特に土曜日を活用し、ICTや外部講師も導入しながら進学対策講座を実施し、生徒の学力と学習意欲の向上に努めているところです。

今後も教職員一同、保護者や関係機関の皆様とともに手を携え、生徒一人一人の目標・希望進路の実現に向け努めてまいりますので、皆様のなお一層ご支援とご協力を賜りますようお願いします。

校長 勝本 泰