学校案内 > 転入学・編入学

<転入学・編入学規定>


本校に転入学、または編入学を希望する者に関する規定

1.対象者
 定員等教育上支障がない場合において、一家転住等のやむを得ない事情を有する者で、以下のすべての項目に該当する者を対象とする。
(ア)生徒及び保護者が和歌山県内に住所を有しているか、有することが確実であること。
(イ)在籍校と本校との教育課程に整合性があること。
(ウ)本校での教育活動に十分適応できると判断されること。

2.受付期間
 原則として8月上旬、3月上旬に実施する。また3学年への転編入学については3月のみとする。

3.学力検査及び面接
 検査及び面接実施日時、検査実施科目及びその出題範囲については、出願者に通知する。

4.必要書類等
・和歌山県内に住所を有することを証明する文書(住民票抄本等)
・成績証明書及び履修単位証明書
・転入学照会書(転入学希望者のみ)